0120-055-486
  1. トップ
  2. コラム
  3. 【女性のジム選び方】成功の秘訣はこの7つのポイント!!
プロのアドバイス窓口編集部コラム ジム女性選び方

【女性のジム選び方】成功の秘訣はこの7つのポイント!!

結論

目的や望む結果を明確にした上で、自分に合っているジムがどこなのかリサーチすることが重要!!

運動経験が少ない、または全く運動したことがないという女性にとって、
ジムに入会することは少し敷居が高いと感じるものです。

コロナ禍で自宅トレーニングが非常に流行しましたが、
正しいやり方が分からず思うように結果を出せなかった方や、
三日坊主で挫折してしまったという方も多いのではないでしょうか?
また、長く続いたステイホーム期間で生活習慣が乱れ、
体型が緩んできてしまった方や、
外出できないストレスを発散したいという方もいらっしゃることでしょう。

総じてそんな方々には、
ずばり「ジムに入会しましょう!」と背中を押してあげたいところですが、
今やフィットネスブームの過熱であちらこちらにジムが乱立しています。
正直どこを選んだらいいのか分からないという悩みの声も多く聞こえています。

そこで今回は、
ジムに入会する前段階として、ジム選びをする際に押さえるべきポイントをご紹介していきますので、

今まさにジムの入会を考えているという女性の方はぜひご一読ください。

ジム選びの7つのポイントを解説!!

①クチコミを参考に選ぶ

ジム業界に限らず言えることですが、お店選びをする時に重要なのがクチコミです。
クチコミは実際にその店舗に通っている、または行ったことがある方々の生の声がストレートに反映されておりますので、ジム選びをする際のひとつの参考としてオススメです。

通っているお客様のマナーが悪かったり、
スタッフの対応が粗雑だったりすれば当然そのジムに通いたいとは思いません。
クチコミは基本的に匿名で投稿されていることがほとんどです。

施設に対する忖度がありませんので、
限りなく正確な情報が得られるのではないかと個人的には感じます。

クチコミだけでは不安だという方は、
実際にその店舗に足を運んで選んでいただくことで、
よりご自身にあったジム選びが可能になるのでオススメです。

②女性専用エリアの有無で選ぶ

近年のフィットネスクラブでは、女性専用エリアの設置がある所が増えてきております。
そんな中、女性の方が特に気にされるのは周りからの目線です。

何となく周りからの視線を感じてトレーニングに集中できないという方や、
熟練者と同じ空間でトレーニングをするのが恥ずかしいと感じる方が多くいらっしゃいます。

初心者の方にとっては、
今やっているトレーニングが正しくできているのか不安に思っている方が多く、
他人の目線がある中では少々遠慮がちになってしまうようです。

女性専用エリアは、その名の通り女性しか立ち入りができません。
加えて、トレーニング初心者が集まることが多いのも特徴のひとつです。

マシンのサイズも通常のジムエリアに置かれているものと比べ、
ひと回り小さめに作られていますので、
華奢な女性でも扱いやすいのが特筆すべきポイントです。

以上の理由から、女性の方がジム選びをする際に女性専用エリアの有無が大きなポイントのひとつとしてあげられます。

③施設の充実度で選ぶ

ジムによってはスタジオレッスンやエステ、
岩盤浴など女性にとって嬉しい設備を備えているジムもあります。

ただ体を鍛えるだけならどこでも良さそうですが、
トレーニングに加えて美容にも配慮してくれているジムがあれば
女性にとっては嬉しいはず。

ひとつの施設で健康から美容まで完結させることができれば時間とお金の節約にもなりますので、
参考ポイントのひとつとしてあげても良いでしょう。

④サポート体制の充実度で選ぶ

基本的にパーソナルジムを除く一般的なジムでは、
「入会後ご自身で好きなようにトレーニングをしてください。」というのが主なスタンスです。

もちろんこれではトレーニングを全くやったことのない初心者の方は、
やり方が分からず路頭に迷ってしまいます。

器具の使い方が分からないからランニングマシンやバイクなどしか使わず、
結果も出ないしジムに通うこと自体に楽しさをも見出せず最終的に退会してしまうことに…

私自身、以前フィットネスクラブに勤めていた際このような光景を多く目の当たりにしました。

そんな中ジムによっては、
初回オリエンテーションや初心者トレーニング説明会が設けられています。

入会後プロのトレーナーからマシンの使い方や、
メニューの組み方を無料で教えてもらえるカリキュラムを用意している所が存在します。

トレーナーとのコミュニケーションも図れますので、
ゆくゆくトレーニングについての疑問や分からないことが出てきた時でも、
そのトレーナーに話しかけやすくなるというのもメリットのひとつです。

トレーナーに質問するのが恥ずかしいと感じている方も多くいらっしゃいますから、
一度でもコミュニケーションを図れるようなオリエンテーションや説明会の機会は、
初心者のお客様にとって非常に有意義なものになります。

⑤通いやすさで選ぶ

なんだかんだ言っても外せないのが通いやすさ。
どれだけ魅力的な施設でも通いやすい距離になければそのメリットも半減してしまいます。
何より運動は継続が最も重要ですので、自宅や職場からの近さで選ぶのがベターです。

現に男女問わずジムを選ぶ際に最も重要視しているのが、
料金と通いやすさだと言われています。

運動を習慣化するためにもひとつ押さえておきたいポイントのひとつです。

⑥混雑状況で選ぶ

どこのジムにも時間帯によって混雑するピークタイムというものが存在します。
目安としては平日18時~22時、土日祝13時~17時ぐらいが一般的な混雑時間となります。

人気のジムですと上記の時間帯では、
好きなマシンが使えず思うようにトレーニングができないことも往々にしてあります。

生活スタイルの都合上、
ジムに行ける時間がどうしてもピークタイムとかぶってしまうという方は特に注意が必要です。

ネット上でリアルタイムで混雑状況を公開しているジムもありますので、
ピークタイムを外して通えるという方は予めチェックしておくようにしましょう。

⑦パーソナルジムに通う

私自身パーソナルトレーナーというお仕事をさせていただいてる中で、
お客様から多く聞かれる声は、以下の2つです。

1.「普通のジムだと他人の目線が気になるから嫌。」
2.「やり方が分からないし、1人だと妥協してしまう。」

女性の方で一般的なジムに通わずパーソナルジムを選ぶ方の考えとして、
この2つが圧倒的に多いのが現状としてあります。

また、継続して運動を続けることも、ダイエットや筋トレにおいて重要です。
プロトレーナーからマンツーマンでトレーニングの指導を受けることで、
より効果的なフォームやメニューの組み方を学ぶことができます。

もちろん一般的なジムに比べ月々の会費は割高ですが、一生使える知識が身につく上に、
最短距離で結果が出ることを考えれば決して高い投資ではないと個人的には思います。

他人の目線を気にせず、とにかく結果を出したいという方はパーソナルジムを検討してみるのもいいのではないでしょうか?

まとめ

いかがだったでしょうか?
今回はこれからジムの入会を考えている女性の方に向けて、
おさえておくべきジム選びのポイントについてお話しさせていただきました。

ダイエットや健康維持、筋力アップなどとジムに通う目的が人それぞれであるように、
ジムを選ぶ際にも何を重視するかは人それぞれです。

今回挙げた7つの項目は、ジム選びをする際にしばしば多くの人が気にされるポイントです。

まずはご自身の目的や望む結果を明確にした上で、
自分に合っているジムがどこなのか
リサーチしていくことをオススメします。

もし、パーソナルジムに通う際にジム選びで迷うことがあれば、
その際はぜひパーソナルジム選びの窓口をご活用ください。

専門のコンシェルジュがあなたの目的やお悩みを丁寧にヒアリングした上で、
ベストマッチなパーソナルジムをあなたに代わって探してくれます。